ibz着圧下着の効果が「嘘・効果なし」という真実について!

ibz着圧下着の効果が「嘘・効果なし」という真実について!

ibz着圧下着の効果が「嘘・効果なし」という真実について!

ibz着圧下着を身に着けていても効果が低い、または効果がまったくないという人もいるようです。

 

反対に、効果が3か月ぐらいで徐々に出てきたという人もいます。

 

 

実際に使用して効果が出てきている人は良いですが、使ってみて効果が低い人や効果が出ていない人たちは使っているなかにおいて何か原因があるかもしれません。

 

ですので、効果がないという口コミを見た人たちが
実際にibz着圧下着を使ってもひょっとして効果があるというのは嘘では?」と
思ってしまっていることも少なからず起きているようです。

 

 

 

では、効果が出る出ないの違いはどこにあるのでしょうか?

 

わたしも気になったので「ibz着圧下着の効果が嘘という真実について」調べてみましたので、
今後の参考になさってくださいね。

 

 

ibz着圧下着の効果が嘘という2つの勘違い?

ibz着圧下着を身に着けて効果がない又は効果が薄いという人の場合は、

 

ibz着圧下着の特徴となっている骨盤底筋をうまく強化できていないとことが
大きな原因となっているように思われます。

 

 

骨盤底筋がうまく鍛えられないと、ibz着圧下着の最大のメリットともいえる膣圧であったり
尿漏れ効果に対して効果が薄い又は効果が全く出てこないという結果になってしまうようです。

 

 

1つ目の勘違いは使用期間が短すぎる?

ibz着圧下着を使って効果がないと感じている人の理由とは、まず最初に
使用期間が短いという理由があると思われます。

 

 

着圧下着でもガードルのような胴体を強力に覆い尽くして出っ張っている部分を
即スリムにするという着圧下着もあります。

 

しかしハッキリいってibz着圧下着はこのような方法を使用している着圧下着ではなので
ibz着圧下着を身に着けたからといっても即効果が表れる下着ではありません。

 

ましてや骨盤を矯正したり骨盤底筋という筋肉を鍛えるわけですから
今日明日のものではないことが分かると思います。

 

 

 

よく「1か月ほど試してみたのに効果が全然表れてこない!」という人もいますが、矯正や筋肉強化などの
方法をとる場合は数か月かかる場合がほとんどです。

 

 

冒頭に紹介した3か月で効果が出てきている人の場合は、効果が早いほうだと思われます。

 

人にもよりますが、整骨院や筋トレを行っても数か月かかるわけですから、着圧下着を身に着けているだけの場合は
さらに機関が必要になってくるのは致し方ないと思われますよね。

 

 

なので、ibz着圧下着を身に着けたのに
実際にibz着圧下着を使ってもひょっとして効果があるというのは嘘では」と思った方は
試しにibz着圧下着を使ってみてください。

 

わたしも実際に使ってみた感想が皆さんと同じでしたが、長く使っていくうちにいつの間にか
旦那の仕草や反応から

 

ひょっとして膣圧が上がってきているのかな?」と思うようになってきました。

 

自分でもなんとなく絞め具合が今までよりも増しているような?という感覚も感じて来ています。

 

 

また力を入れたときやくしゃみなどに少しチビッていた尿漏れ具合も、幾分か踏ん張れるというか
自然と出ないようになってきて漏れる回数も減ってきているのも事実です。

 

 

2つ目の勘違いは運動不足?

ibz着圧下着は身に着けていると自然と骨盤底筋が鍛えられてきます。

 

しかし、人によっては効果が薄い又は効果が全く出てこないという差というか
個人個人の違いがどうしても出てきます。

 

 

この症状はどうにもならない問題として出てきますが、そういった場合に
効果を発揮する方法があるんです!

 

その方法とは、ibz着圧下着を身に着けるのと並行して運動をするという方法です。

 

 

痩せようとする場合もそうですが、ダイエットなどをするには効率よく痩せるために食事方法や
ダイエットサプリなどと一緒に運動は必要不可欠ですよね。

 

ibz着圧下着を身に着ける場合も効率よく早く効果をだすのであれば、間違いなく運動は必要不可欠です。

 

 

骨盤底筋を鍛える運動といえば巷でも多く出回っていますが、

 

ibz着圧下着を購入するとibz着圧下着を考案しセラピストの免許まで取得した五位尾麻美さんが取り入れている
エクサザイズ方法が載った小雑誌や配信されているYouTube動画などが付いてきます。

 

ibz着圧下着の効果が嘘と思っている人、又は実際にibz着圧下着を身に着けている人、さらには他の着圧下着を身に着けても一向に骨盤底筋が強化できていないと思っているようでしたら、是非付属されている小雑誌や配信されているYouTube動画を参考にしてみてください。

 

 

骨盤底筋を強化する場合は、人によって効果が全く違ってくる場合があるといわれていますので、根気よく使っているといつの間にか「あれっ、ひょっとして効果が出てきた!」という期待通りの結果を体験できる日がくるかも知れませんので、使ってみる価値が十分にある着圧下着だと思いますよ。

 

 

わたしがibz着圧下着を購入した失敗談!

ibz着圧下着を購入してただ一つ失敗したのは、最初にibz着圧下着を1枚しか買わなかったことでした。

 

効果があるのかないのかが全然わからないのに実際最初から何枚も買ってられないよね!
という思いから1枚しか買わなかったんですね。・・・それが失敗のもとになったなんてね(泣;

 

ibz着圧下着を穿いていて
これひょっとして効果があるかも?」と
思ったときのあの残念な気持ちは今でもはっきりと覚えています(^^;

 

 

一番お得な買い方

なので、もしibz着圧下着を購入するのでしたら、最初からお得に購入できる
3枚組か5枚組を購入するほうが絶対いいです。(経験上)

 

 

もし買うんだったら5枚組は2枚がおまけで付いてくるので計7枚になります。
なので1枚分を計算すると相当安くなっています。

 

1枚分にして2500円以上も安くなっている計算になるので将来のことを考えてちょっと奮発して
購入しても安いとさえ思えます。

 

 

また3枚組でしたら1枚がおまけで付いてきます。
1枚分を計算すると1850円分が得するということです。

 

 

これらの購入方法は初期投資っていうネックになりますが、投資した分以上の恩恵が帰ってきているので、
今わたしが感じていることは今となってみれば安いとさえ感じています。

 

 

 

わたしは「効果があるのかもはっきりわからないのに試しで1枚が妥当だよね」と最初は
1枚を購入した失敗経験を踏まえて、後で思い切って5枚踏みを購入。

 

今は合計7枚もあるので、心にも余裕をもって骨盤底筋強化に励んでいます。
そしてその結果が出始めて来ているので、胸がわくわくの日々が続いています。

 

 

ちなみに、一番売れているセットは3枚組だそうです。

 

やっぱり、枚数的にも値段的に見ても手頃からという理由からでしょうか?

 

 

 

尚、わたしのヒップのサイズは84cmと平均のサイズよりも小柄です。

 

公式の説明ではMサイズは87〜95とありますが、Mタイプのibz着圧下着が違和感なく合っています。

 

 

ヒップのサイズが92?100cmというLサイズもあるので、まずは、
ibz着圧下着を確かめたうえで検討してみてくださいね↓

 

ibz着圧下着の詳細を確かめてみる→

 

 

 

トップへ戻る