ibz着圧下着 買う前に知っておきたい洗濯時の注意点!

ibz着圧下着 買う前に知っておきたい洗濯時の注意点!

ibz着圧下着 買う前に知っておきたい洗濯時の注意点!

ibz着圧下着 買う前に知っておきたい洗濯時の注意点!

いざ膣トレや尿漏れ対策にibz着圧下着を使っても、使った後の洗濯方法はどのように洗ったらいいのか?迷われている人もいるようです。

 

 

下手な選択方法によって、せっかく買ったibz着圧下着がダメにならないように正しい洗濯の方法も知っておかなければなりませんよね。

 

そこでこのページでは、ibz着圧下着を使った後の正しい選択方法を書いていますので参考になさってくださいね。

 

 

ibz着圧下着の正しい洗濯方法とは?

着圧下着などは、思っているよりも汗をかきやすいという特徴があるのも事実です。

 

 

公式サイトに載っている洗濯方法によれば

 

通常の衣類と一緒で大丈夫ですが、できれば洗濯ネットに入れて洗濯すると生地も傷みづらく長持ちします。
とあります。

 

もちろん、この方法はibz着圧下着を問わずどの着圧下着や加圧シャツなども同じ方法で洗濯するのがベターです。

 

 

ですが、ibz着圧下着には特殊アーチ型構造機能といわれるつくりが施されています。

 

 

ibz着圧下着を裏返しにしてみると分かりますが、メッシュ部分にはパワーネットといわれる施工が施されています。

 

この部分はibz着圧下着の肝ともいわれる部分ですが、他にはない特殊アーチ型構造によって膣圧や尿漏れ効果を最大限に上げる部分には履き心地もよくする綿(コットン)なども使用されています。

 

なので通常よりも強く長持ち、履き心地を重視する方法で作られていますが、より持ちをよくするのであれば「漬け置き後にもみ洗い」などによるいたわる洗濯方法がもっとも効果を長持ちさせる秘訣といえますよね。

 

 

もちろん忙しいときなどは洗濯機を使用することも良いですが、なるべくならば手で洗うことをお勧めします。

 

 

漬け置き洗いのポイント!

漬け置き洗いのポイントですが、洗剤には漂白剤はもちろん使用しないようにしましょう。

 

見ての通りibz着圧下着の色はブラックです。ストレッチ部分には白を使用していますが、カルバンクラインをアレンジしたibz着圧下着に仕上がっているため基本色は黒になっていますので、漂白するとホワイトカルバンクラインになってしまってせっかくのデザインが台無しになってしまいます。

 

お湯の温度は30度以下ぐらいを使用して優しくもみ洗いを施します。

 

 

洗濯した後の乾燥方法は?

洗濯した後の乾燥方法は?

ibz着圧下着を洗った後には水気を取りますが、強すぎない程度に適度な絞りで水気を取ります。もし洗濯機の脱水を使用する場合には3分以内とします。

 

 

もちろん洗濯機についている乾燥機などは使用せずに、天日干しも避けて陰干しします。

 

天日干しは殺菌効果がありますが、もともと通気性の良い綿素材でつくられたibz着圧下着です。

 

 

しかも抗菌作用や防臭機能付きでかぶれやムレにも対応していて日々清潔に着用できるようにつくられていますので安心して毎日穿けて膣トレができて思った以上に早い効果が来た出る日も近いかもしれません。

 

洗濯した後の乾燥方法

 

 

他の着圧下着などでは圧着が強すぎて毎日履くのが辛くなりますが、ibz着圧下着は毎日履けるように程よい圧をかけてつくられているため効果を思う存分毎日味わうことになります。

 

なので、その分効果も早く訪れる結果となりそうといえますよね。

 

 

ibz着圧下着が気になっている方はもう一度しっかりと確かめてみてくださいね↓

 

 

ibz着圧下着を確かめてみる→

 

 

 

 

トップへ戻る