ibz着圧下着は脱毛専門店が開発したショーツ?

ibz着圧下着は脱毛専門店が開発したショーツ?

 

膣圧が上がる、尿漏れが改善されると今ひそかに話題になっているibz着圧下着ですが、そんなibz着圧下着は脱毛専門店が開発したショーツだといわれています。

 

でも、脱毛専門店がなぜ尿漏れや膣圧が良くなるというibz着圧下着をつくるの?

 

 

 

脱毛専門店オーナーみずから考案したibz着圧下着

じつは、脱毛専門店のオーナーみずから、自分の悩みを克服した経緯から開発されたibz着圧下着なんです。

 

ということは、脱毛専門店を経営しているオーナーが経験した

 

お産後の

 

  • 切迫早産
  • 尿もれ
  • 膣圧低下

 

の症状に日々苦死んだあげく、自から辛いトレーニングをかさねた結果、見事にこれらの症状を克服されたという経緯があったそうですが、その道のりは正直大変だったそうです。

 

普通に考えれば、誰でもできるようなトレーニングではなかったといいます。

 

 

ですが、脱毛専門店を経営してきた経験から、お客様も尿漏れや膣圧低下、切迫早産などの悩みが多い事に気づき、それならばという思いが、ibz着圧下着を作るきっかけになったそうです。

 

 

なので、ibz着圧下着と脱毛専門店のつながりは、脱毛専門店のオーナーの悩みが多くの人の悩みと一緒だったということが、尿もれや膣圧低下、切迫早産などの原因になっていたのをibz着圧下着を履くことによって簡単にトレーニングができるようになった。

 

これが、「なぜ脱毛専門店がibz着圧下着をつくったの?」の理由になっているんです。

 

要は、ibz着圧下着を考え出した人が、膣や尿もれにたずさわっていたための、結果論としてibz着圧下着ができたという奇遇が重なったため奇跡的にみなさんに喜ばれるibz着圧下着ができたといっても過言ではないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る