10代の女の子でも膣圧低下・尿もれが多発!ibz下着はそんなあなたを救う?

10代の女の子でも膣圧低下・尿もれが多発!ibz下着はそんなあなたを救う?

 

 

普通だったら10代の女の子で膣圧低下や尿もれなど考えもつきません。

 

ですが最近では、このような状態に遭遇している女の子が多いといいます。

 

 

 

なぜ?

 

骨盤底筋といわれる筋肉が使われなくなったという理由があるからです。

 

 

ibz下着 膣トレ 骨盤底筋 

骨盤底筋?

 

骨盤底筋とは、骨盤内の一番下にある筋肉です。

 

この筋肉が膀胱や子宮、直腸などの内臓を支えているのです。

 

それと並行して、尿を排出するための開け閉めや膣の締まり具合、肛門の開け閉め具合を決める括約筋といわれる働きも兼ね備えている筋肉です。

 

つまり、骨盤底筋の働きが悪くなると膣圧低下や尿もれなどの悪い症状が出てくるのです。

 

 

骨盤底筋が弱る原因

なぜ最近の女の子は骨盤底筋が弱くなるの?

 

 

 

その理由は、今の日本の生活環境にあるといわれています。

 

 

戦後の日本は欧米化がすすみ、畳みに座る風習がなくなり椅子やソファーといった生活へと変わった影響から、立つ座るという動作がほとんどなくなったせいだといわれています。

 

骨盤底筋を使う動作は、まさに先ほど言った立つ座るの動作によって鍛えられるため、戦後の何十年間によって人々の体質が変わってきたためだといえるでしょう。

 

 

 

では、椅子やソファーに座っている欧米人は骨盤底筋がみんな弱いの?なんて思えそうです。

 

ですが、欧米人はもともと体のつくりが筋肉質的に作られているため、日本人と比べると骨格や体質が大幅に違います。

 

骨盤底筋などのつくりも日本人と比べると丈夫さが全然違うという理由があるようです。

 

 

 

つまり、日本人には日本人の本来の生活環境が骨盤底筋を丈夫にする一番の形なのかもしれませんね。

 

とはいっても、今のこの生活環境を変えることはできませんよね。

 

 

そこで今、骨盤底筋などを鍛える方法として人気になっている方法があります。

 

その方法とは、膣トレという方法です。

 

 

骨盤底筋を強化するエクササイズ

ネット上や最近ではメディアなどでもときどき取り上げられ話題になっていますが、膣トレ体操という膣圧を強くする体操が流行ってきています。

 

 

それと並行して、ネットなどでは器具を用いた膣トレなどもあるようです。

 

しかし、この器具を使った膣トレ方法は細菌感染などの恐れがあるため、あまりお勧めはできない方法といえるかもしれません。

ibz下着 膣トレ 骨盤底筋 

 

また、座って骨盤底筋を刺激するという方法もあり、骨盤底筋を鍛える方法が非常に増えてきていることは良いことだと思います。

 

 

ですが、体操など手間がかかり長続きしないというネックな部分もあり、気がつけば結局は「膣トレ初めてみたけど、もう面倒くさくてあきらめてやらなくなった」なんて言う人が多いのも往々にしてあります。

 

つまり、時間がない、暇がない、場所もとれないなどの問題がある以上、長続きしないのも納得できる理由かもしれませんよね。

 

 

また、座るタイプの電動で骨盤底筋を刺激しても、お産などで開いた骨盤によって弱った骨盤底筋などは骨盤自体を治さなければいつまでたっても元に戻る恐れがあります。

 

ibz下着 膣トレ 骨盤底筋 

 

 

 

でも、そんな状況下でも膣トレが簡単にできる方法ができたんです。

 

本当に簡単な方法なのです。

 

 

いまibz下着が人気で注目されている理由

その方法とは、下着です。特殊加工された下着を毎日履くという方法です。

 

 

下着を毎日履いていさえすれば、骨盤底筋が鍛えられるという下着を履いていればいいだけなのです。

 

この下着、名前をibz着圧下着といい、もうすでに尿もれや膣圧低下になっている女性たちの間で話題になり人気が強上昇中という下着です。

 

 

 

「下着を履いただけで尿もれや弱った膣圧が元に戻るなんてあり得ない!」と思われるその気持ちよく分かりますが、実際に履いている女性の口コミなどには

 

  • 履いて3か月ごろから産道の調子が良くなってきたみたい
  • 産後の尿漏れ症状が治ってきた
  • 履いて1か月すると尿もれの回数が減ってきた

 

などの口コミが出てきています。

 

 

 

また、ibz下着を履いていても体格や生活環境の違いから個人差も出るので一概には言えない部分もあったりして、改善効果が遅い人も早い人もいて結果はまちまちです。

 

 

なので、「履いてみたけど効果なんてないよ!」という人などもいますが、ただ履いて効果が出る人もいますが、反対に効果が出ない人もいます。

 

効果が出るのが遅い人の場合は、膣トレ体操などを並行して行うことで結果が出てきたという人も大勢いいたりします。

 

 

 

体操をやってもダメだった人や、体操が面倒だった、やっている暇がなかったなどの理由で諦めていた人にこそ待望のチャンスがやってきたのかもしれませんよね。

 

もし、今のあなたが10代で産後の尿漏れ症状や産道の締まりが弱くない?ってそんな症状を抱えているのだったらibz下着を試してみる価値十分あると思いますよ。

 

 

ibz下着はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る