ibz着圧下着は育児をやっている中でも効果を体験できる?

ibz着圧下着は育児をやっている中でも効果を体験できる?

膣圧が上がると今ひそかに話題になっているibz着圧下着ですが、

 

そんなibz着圧下着を履くと育児をやっていて忙しくて膣トレなどがほとんどできない合間でも、ガンガン効果を体験できる優れもののショーツかも知れません。

 

 

育児真っ最中のなかの尿もれ?!

現にわたしは2人の育児をしていますが、とてもじゃありませんが産後の尿もれや膣圧が弱ったからといってそんな体操なんてハッキリ言ってやってられないと本当に思います。

 

子育て、料理作り、掃除、選択、買い物、冗談じゃありません(-_-;)

 

 

こんな中でどうやって尿もれを直したらいいの?って一人で悩んでいました。

 

 

子どもたちが寝た後に、静かに尿漏れと検索すると出てきたアイテムがひょうたんのような膣内に挿入する器具でした。バーか、こんなのやってる暇ないし!

 

いろいろググっていくうちにibz着圧下着に出くわしました!

 

これって、今の私にピッタリ!って迷わず即購入ボタンをポチっ!

 

 

今のわたしにピッタリと思ったibz着圧下着を生で見た感想

届いたibz着圧下着を見ると、私的に意外と大きいって感想?

 

実際に履いた感想も、意外と締め方が弱い?

 

 

 

こんなんでだいじょうぶかな?って心配になるくらいでした。

 

しかし、そんなことはいってられないくらいくしゃみ時やとっさに力が入った時などの尿もれが日増しにひどくなっていました。

 

 

ibz着圧下着を履いて1か月目

忙しいそんな中履き続けること1か月間、正直思ったような結果にはなっていませんでした。

 

とっさの出来事が10回あったとしたら、グッと踏ん張れるのはその中の2回ぐらいでしたか。

 

 

忙しいから体操もやる暇がないので、そのせいかなとも思っていましたが、仕方ありません。

 

 

ibz着圧下着を履いて2か月目

それから続ける事2か月間、1か月目と比べるとかなり改善されたように思っていました。

 

しかし、尿もれを踏ん張れるのは10回中5回もありません。

 

 

こりゃだめだわ、って思い直して、パンフレットにある膣トレ体操を決行。

 

本当にやっている暇はなかったですが、出来る合間をみつけては必死にやっていました。

 

 

ibz着圧下着を履いて3・4か月目

そのかいあってなのか、3か月目も終わりに差し掛かるころには、みごとに尿もれになっていた症状に大幅な変化が出てきました。

 

10回中8回ぐらいまでなら踏ん張れるようになってきまんです!

 

 

 

まだ100%完治ではないにしても、ここまで来ればもうこっちのもんって感じです。

 

後はこのまま続けていけば必ず良くなるという確信めいた自身もあったし、なりよりもパンフに載っていた説明が心強かったというか自信につながった感じでしたのでとても励みになり良かったというわけです。

 

 

 

ibz着圧下着を履き続けていた口コミ感想

ibz着圧下着を履いても一朝一夕とはまさしくこのことで、履いたからといってすぐよくなるものではないことが分かりました。

 

何事も気長にやっていれば、結果に結びつくのだとつくづくそう思いました。

 

 

ibz着圧下着を履いて尿もれはほとんど改善されましたが、100%ではないので、続けて履いていきます。

 

また完全に治った後でも、3人目を産んだらまた骨盤底筋という筋肉が弱る恐れがあるのでibz着圧下着は手放せませんというか、大事にしていかなければと思っています。

 

 

もし今私のような悩みで困っていたら、ibz着圧下着は良いですよ。日々の忙しい生活環境がガラッと良い方向へ変わっていきますから!

 

 

 

わたしがibz着圧下着で体験した記事はこちらから→

 

 

 

 

 

トップへ戻る